サンデーブランチは食事会を通して、芸術、文化、社会運動に関わる小規模プロジェクトを、 金銭的にサポートするためのプロジェクトです。隔月で開かれる食事会で、おもしろいアイデアがあり、その実現にお金を必要としている「アイデアの人」と、おもしろいプロジェクトをサポートしたいと考える「サポートの人」が出会います。
 

「サポートの人」は参加費を支払って食事を楽しみながら「アイデアの人」のプレゼンを聞き、応援したいプロジェクトを投票で選びます。選ばれた「アイデアの人」には、その場で参加者から集めたお金が手渡されます。

世の中には、お金を生み出さないけど素晴らしいアイデアや、今の社会のあり方を変えていくようなアイデアがたくさんあります。サンデーブランチは商業的価値とは異なる価値を提供するプロジェクトにこそ、経済的な支援をおこないたいと考えています。しかも、たくさんの人が少しずつ出資することで、お金を払う人ともらう人の間に権力関係が生まれない仕組みを目指します。
 

食事の場を媒介にした、小規模で直接的、地域的な助成モデルは多くのバリエーションとともに世界中に広がっており、文化芸術や社会運動分野における既存の助成のあり方を問い直すだけでなく、民主主義のあり方や経済の仕組みそのものを小さく作り直す効果が生まれています。京都で継続的に実施していくサンデーブランチも、そんなモデルのひとつになればと考えています。
 

毎回の食事は、Social Kitchenシェフ+ゲストによる実験精神にあふれる美味しいメニューが登場します。ご期待ください!

企画: hanare
主催:hanare, HAPS
問合せ:
E-MAIL sundaybrunch@haps-kyoto.com
TEL 075-201-1430(Social Kitchen)